コラム

電話占いは嘘・インチキ・イカサマで絶対に当たらないと思っていた

更新日:

電話占い嘘・インチキ・イカサマ

私は始めて電話占いをするまで、そもそも「占い」というものを信じていませんでした。

今思えばただの偏見に過ぎなかったことに気付けます。

なんの能力も持たない占い師も掃いて捨てるほどいる

占い師になるのに資格や免許というのは必要ありません。

「私は未来を視ることが出来ます」自信を持って言えるようになれば、あなたも今日から占い師の仲間入りです。

でも、実は占いの世界はそんなに単純ではありません。

特に多いのが占いオタクから、占い師を目指すパターン。

こういう方々は努力熱心で「占いを活用する」と言った宣伝文句で占いをしています。

能力は持たないけれども、心理カウンセラーなどに近い形の占い師として活躍している方々が多いですね。

例えば性格分析で「あなたは温かいところもあるけど、冷たいところもある性格」といった二面性や対の言葉を混ぜることによって、当たったように感じるなど。

こういうタイプの占い師の方は、いわば話術のプロです。

電話占いは稼げるという話から副業にする人が増えた

残念ながら、このようなビジネス的な要素が見えてしまう占い師はハズレです。

例えば電話占いのサイトを掛け持ちしているなど。実際に何かしらの占術を用いて占ってくれてはいるし、占い師としての知識も持っている方も多いのですが、特別な能力があるわけではないのです。

本物の占い師とは

しかし、世の中は不思議なもので、私たち一般人には想像し難い能力を持っている人もいるのです。

2017年4月19日に放送された明石家さんまさんがMCを務める「ホンマでっか!?TV」では占いを科学的に解剖するという特集が組まれていました。

その中で、マツコ・デラックスさんは四柱推命を使った占いで35歳に本名を捨てて芸名で活動することを当てられ、小倉優子さんは離婚時期を当てられたと証言しました。

一体これはどれほどの確率なのでしょうか。当たるも八卦、当たらぬも八卦ではもはや済まされない領域の予言だと思いませんか。

とにかく本物の占い師というのはお金に困っていません。これについては別のページで解説していますが、本当に能力のある占い師というのはお小遣い稼ぎをする必要がないからです。

上場企業や芸能事務所、政治家などのメンタルコーチとして専属で活躍している方が多いからです。守秘義務があるので"占い"といった類の会話をすることもできません。年俸数億~数十億レベルですからね。一般の私たちの目に触れる機会さえありません。

本物の占い師・霊能力者に視てもらえる電話占いサイト

本物の占い師の見分け方は、「ビジネスではなくライフワークとして、社会奉仕として占い師としての活動をしている方」や「身なりが綺麗であったり、雰囲気が少し人と違う方」です。

私が有名な占い師さんに対面で視ていただいたときに、明らかに人と雰囲気が違うのを感じました。

芸能人で言えば叶姉妹やガクトみたいな雰囲気ですかね。こう、隙きがない?というか。その時はまだその占い師の方や、占いそのものに半信半疑だった時期もあり、その時私は仕事を辞めようか迷っていて、相当メンタル的に病んでいたこともあり、ふとした拍子に「○○さんのイメージづくりというか、このお仕事疲れないですか?」と訪ねてしまったんです。

今思うと最悪なお客ですよね(汗)

しかし帰ってきた言葉が「常に誰かと居る生活が当たり前なので、疲れると思ったことがありません」とおっしゃられて、確かに1日中人の悩みを聞いて占いをするのは大変そうだなぁとその時は思っていました。

しかし、あとになって分かったのは常に誰かと居るというのは、霊や人の守護霊などと話しているという意味だったんです。

私たちは外に出る時、お化粧をしたり身なりに気を使って人と会いますが、霊能力者などの方々は常にその状態なのかもしれないと思いました。

気の休まる暇がないというか…、大変ですよね。

おすすめ記事

1

今回は、電話占いを初めて利用する方にぜひ知っていただきたい「電話占いサイトの初回無料特典」を利用したはしご方法を解説します。 初めてなので電話占いの雰囲気や流れを知りたい おおまかな鑑定結果を知りたい ...

-コラム

Copyright© 当たる電話占いランキング|皆の口コミ・評判を見る! , 2019 All Rights Reserved.