コラム

悪質な電話占い師の霊感商法に注意!見抜き方とよくある手口

更新日:

電話占い 霊感商法

霊感商法とは

霊感商法とは悪徳商法の一種です。

霊感があるかのように振る舞い、先祖の因縁や霊の祟り、悪いカルマがあるなどの話を用いて、法外な値段で商品を売ったり不当に高額な金銭などを取る商法です。

霊感商法にありがちな手口とは

悪霊が憑いている

なんの能力も持たない霊能力者を騙る占い師が、「あなたには悪霊がついている、この除霊石を身に着けなさい」と高額なパワーストーンブレスレットを売るといったケースです。

あなたに不運が続くのは悪霊が憑いているからというパターン。実際に悪霊がとりついている可能性もあるわけで見分けるのが大変難しいケースですが、このような場合は第三者の相談を介入させることによってトラブルを避けることができます。

「これを買えば願いが叶う」開運グッズを売りつけられる

このツボを買えばあなたも幸せになれる、何でも願いが叶うといった切り口で、開運の品を売りつけられるケースです。

実際に先生の占いや予言が的中していると、信じ切って購入してしまうケースも少なくないみたいです。

本当に自分にとって開運するグッズの可能性もあるため見分けるのが難しいですが、少額であれば問題ないでしょう。

例えば10万円以上もするツボなどは怪しいかもしれません。

スピリチュアル系のセミナー

人生を豊かにするための誰にでもできるチャネリング、風水で開運、チャクラの流れをコントロールする、などいわゆるスピリチュアル系のセミナーです。

参加費用も1,000円ほどから数十万円するものもあり、見分けるのが大変難しいですが、こちらも少額から徐々にグッズの値段が上がっていくといったことがありえるので気をつけましょう。また年会費で料金をとって友人を紹介したら○○円といったねずみ講のような手口に変化していくケースもあるそうです。

架空請求・高額請求

電話占いサイトというのは名目だけで、生年月日をきかれてタロット占いをしただけで数万円の請求がされたりというケースも後を絶たないようです。

難しいところで、実際に有料と示されているケースですと、相手側が弁護士を立てて抗戦してくる場合もあるので非常に見極めるのが難しいのがこのケース。

あまり口コミで有名でないサイトなどは気をつけましょう。

有名サイトを騙った偽サイト

ブランド品通販などでよくある手口ですが、例えば大手Amazonや楽天などのサイトを騙ってクレジットカードだけ切らせて商品は送らないといった手口が、電話占いサイトでもあったそうです。

大手電話占いサイトと全く同じデザインで、実は偽サイトだった…。そんなことにならないように、本物のサイトは常にお気に入りにいれておくとよいでしょう。当サイトで経由するリンクは万全を期しているので安心してご利用ください。

大手電話占いサイトなら安心です

当サイトで紹介している電話占いサイトやランキングに在籍している占い師は、霊感商法などを行う心配は一切ございませんので安心してください。

このご時世、大々的にそのような行為を働けばすぐに社会復帰できなくなりますから、ほとんど心配はございませんが、今でもごく一部そのような悪質サイトがあるみたいです。

おすすめ記事

1

今回は、電話占いを初めて利用する方にぜひ知っていただきたい「電話占いサイトの初回無料特典」を利用したはしご方法を解説します。 初めてなので電話占いの雰囲気や流れを知りたい おおまかな鑑定結果を知りたい ...

-コラム

Copyright© 当たる電話占いランキング|皆の口コミ・評判を見る! , 2019 All Rights Reserved.