現在、占い師として活動している中で、本物は10%以下と言われています。

当サイトでは本当におすすめできる、「当たると評判の電話占い」のサイト・鑑定士を実際に潜入調査してレビューし厳選して紹介していきます。

現状、取材担当者が一人で限度があるため、当サイトでは皆様の口コミも募集しています。

少しでも多くの方が本物の占い師と出会えるように頑張って参ります。

当たる電話占いの選び方とは

電話占いと一口に言いましても、その内容はさまざまです。

例えば専業主婦の傍ら、タロットの勉強をして相談者の潜在的なメッセージを読み取っていくというような努力・論理型のタイプの方や、宇宙の高次の存在であるハイヤーセルフと繋がれる方、霊感・霊視が出来たり思念伝達(テレパシー)ができる方など本当にさまざまです。

実際には霊感があるのにもかかわらず、それを隠して生活・占い師として活動している方もいらっしゃいます。こういう方は、タロット占いなどを一種の隠れ蓑としてベースに、インスピレーションと言いでずばずばと的中させてくるので本当に驚きです。このような凄い方も電話占いには沢山いらっしゃいます。

逆にオーラリーディングなどが得意な方は、電話占いでは相談者の声しか聴くことができないので、対面より明らかに精度は落ちるでしょう。

大阪梅田にある有名な占い館アナスタシアのオーナーさんは、本物と呼べる占い師は10%にも満たないと仰っていました。

数々の本物の占い師が在籍しており、かつ対面で占いしている中でこのように低い数値ということは、電話占いで「本物」に出会える確率はぐっと低くなるでしょう。

しかし、私が実際に潜入調査していく上で、これから紹介するサイトに在籍している占い師の方は「本物」と呼べる方の割合が非常に多かったです。

まだまだサンプル数が少ないですが、これからも沢山調査していくのでぜひ応援してください。

電話占いを潜入捜査しているうちに面白い経験をしました。基本的に電話占いはその名の通り「占い師」の方が多いのですが、中には霊視などが出来る霊能者の方もいらっしゃいます。

占い師というのは、相談者との会話や状況を聞いて的確なアドバイスや答えを導き出してくれる存在ですが、霊能者の方は「霊と話すことによって、答えを導き出します」ですから、霊が視えないと「全く読み取れないケース」もあるそうです。

とある霊能者の方に相談したとき、私は何歳ぐらいで結婚できるのか訪ねてみたのですが、「ごめんなさい、あなた白い犬の霊しか出てこないわ。」と言われて、吹き出してしまった後に、ゾッとしました。

私の物心がつき始めた3歳頃、両親が白い秋田犬を飼っていたのです。

とっさに犬種を訪ねました。

「何犬ですか?」

すると「日本犬ですね。そこそこ大きい。」

相談事は何一つ解決しませんでしたが、霊能者というのは「本当に視える」代わりにこのようなケースもあるので、いろいろと試してみることが大切だと思います。

電話を切った後に「こた」(名前がこたろうでした)が見守ってくれていると思うと涙が自然とこぼれました。

Copyright© 当たる電話占いランキング|皆の口コミ・評判を見る! , 2019 All Rights Reserved.